Facebookの本社に、お邪魔してきたので少し紹介しようと思います。

建物の中の写真は、NDAだったのでお見せすることはできませんが、うまく説明できるように頑張りたいと思います。

ちなみに、NDAなど気にせず、ネット上にはたくさんのFacebook本社の中の写真があるので調べてみるといいかもしれません。

サムネイルが定番のいいねマークですね。時期によっていろんなカラーを見ることができます。

ちなみに裏はこうなっています。

img_1475

IT企業であるサンマイクロシステムズの看板です。実はFacebookのオフィスはサンマイクロシステムズの会社の跡地に建てられたものなのです。

裏を見ることで、シリコンバレーの異常な速さの栄枯盛衰と厳しい世界を体感することができます。

まずこちらが来訪の際に最初に入るエントランスです。Building 10です。

img_1463

この中で、自分の名前を登録して社員さんを待ちます。

そうです。社員さんがいないと中に入ることができません。

GoogleやAppleとの大きな違いは、Facebookのお土産は社内にあるので

そもそも中に入らないとお土産すら買えないということです。

GoogleやAppleは、中に入れなくても買うことができます。

中は、まるでディズニーランドのようです。

会社といった雰囲気が全くなく、すべての人が楽しそうに働いてる様子がみてわかります。

卓球をしてる人やゲームセンターで遊んでる人など、さまざまです。

そしてFacebookの本社の中のお店はすべてが無料です。ハンバーガーにトッピングし放題です。

・・・・最高ですね。ぜひ働きたいです。

Facebookは二つのオフィスでできています。

一つは先ほどの写真にあった建物で、インフラや社内システムなど、主に会社内の仕事に従事している人たちが働いてる建物です。

そしてこちらが、ユーザーにかかわる仕事に従事している人たちが働いています。

img_1473

ザッカーバーグ氏のオフィスもこちらです。ですが、やはり激務らしくまったくいないそうです。

私も一目お会いしたくて、二度見に行きましたがいませんでした。。。

Googleのようにたくさんの建物があって、街を作っているといった感じではありませんが違う世界が中には広がっていました。

img_1477

これがFacebookの自転車です。Googleの自転車のようにカラフルではありませんが、やはり自転車があるんですね。

最後のFacebookの本社の近くにあるStarbucksの前においてある看板がこちらです。

img_1472

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です