[Python3]pyedflibを使う。

EDFファイルをpythonで読み込もうと思ったときに、なかなか日本語のリファレンスがなかったのでまとめて書いておきます。

まずEDFファイルは、European Data Formatの略で生理や医療で使われるデータの保存形式です。

中身がバイナリで書かれているので(HeaderはASCII)そう簡単には中身を見せてくれません。

そこで、

pyedflibというものを使うとEDFファイルの情報が出せるので、それを書いていこうと思います。

まず公式。こちらにいろいろ書いてあります。(トップに書いてあるソースコードは合ってない気がする。)

http://pyedflib.readthedocs.io/en/latest/

そしてインストール。

あとはimportして使うだけです。

こんな感じで大体の情報を取り出せます。

単体で出したいときは、引数渡して取ってくる方法もあるので試してみてください。

今回は読み込み編だったので、また今度書き込み編をやりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です