[Menlo Park X Hamburger]Jeffrey’s Hamburgersに行ってきた話。

ハンバーガー in シリコンバレー第七弾です。どのくらい続くのでしょうか。。。まだまだあるので、頑張ります。

そして、Webに乗ってないようなハンバーガ屋さんに限っておいしいので、そういうところを紹介できたらいいなと思っています。

今回は、Menlo ParkにあるJeffrey’s Hamburgersに行ってきました。

チーズバーガーを注文しました。$7くらいでした。シリコンバレーの平均を考えると結構安い。

注文すると小さいプレートみたいなのを頂いて、出来上がったらそこにウェイターが持ってきてくれるという仕組み。

注文をするスペースはあるので、そこのコストは節約されているけど結局ウェイターが小さいプレートを探さないといけないという疑問。

効率的なシステムなのか少し謎です。

基本的に、原始的に名前を叫んで取りに来させるお店が多いのでそこのコストを削減することはできたといった感じでしょうか。

ウェイターが机をみて拭いたりしてくれてたので、とてもきちんとしたお店の感じがでています。

そしてこのお店は、パティとパンズだけ渡されて中身を自分でトッピングする形式。

めちゃめちゃ載せてやりました。(笑)

img_1363

ハイタワーチーズと名付けます。

自分でトッピングできるお店は、どうもたくさんトッピングしてしまいます。

最終的にかぶりつけるサイズじゃなくなります。

でもアメリカのハンバーガー屋さんはフォークとナイフで食べるお店が多いので、アメリカンサイズにして食べるのが割と普通な気がします。

jef

感想をひとことでいうなら、『値段もパティもシステムもサービスも中途半端やな~』です。

めちゃくちゃ辛口でいっていますが、普通においしいです。あくまで普通ですが。

特にパティはマックやIn-N-Outのようなパティではなく(In-N-out でカモラレタ話。)ちゃんと肉の味がするハンバーグでした。

しかし、、、

ジューシー感が足らん。

それに、口がぱっさぱさになります。ぱっさぱさのハンバーグが入っている感じです。

お肉の味はするんだけども、バンズとパティのダブルパンチで、水が必須です。

お肉の味がしっかりするということで、Pattyの評価を上げておきましたが、3に近い4といった感じです。

お腹にはたまると思います。

フレンチフレイも食べましたが、特にコメントのしようがない特徴のなさです。

カリカリというより、KFCみたいなポテトよりのフレンチフライでした。

 

みなさんが行かれるときは、ジューシさをフォローできる食材が入っているハンバーガーを注文されることをお勧めします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です